previous arrow
next arrow
Slider

Word Press でHP制作

【Word Press によるホームページの制作】
WordPressは、もともとはデータベースを利用したブログ用のCMSとして始まったものですが、現在はホームページの作成に多く利用されています。
そのため、一度作ってしまい、基本を学べばページの追加や更新がクライアント様できるので鮮度の良い情報発信ができます。
作成後「デザイン」変更が簡単にできるます。
機能の追加も簡単にできます。
WordPressはSEO(検索エンジン)に強いCMSです。

【ホームページ制作】
CMSの導入メリット(Five CreationsはWEBサイトのCMS化を推奨しています。 )
CMSはWebコンテンツを構成するテキストや画像、HTML・CSSなどの言語、レイアウト・構成、ページ間のリンク設定などを分離、データベースに保 存し一元的に管理、サーバ上で自動的や簡単な設定でサイトの構築・編集をするものです。
インターネットでの情報発信はもはや常識 。閲覧者は情報収集をインターネットでする時代です。数多くのWEBサイト中から、閲覧者の求めるタイムリーな情報発信や情報管理が必要になって来ています。

CMSは、制作者(情報発信者)にHTMLなどの知識がほとんど必要はなく、更新するたびにデザイナーやWeb制作会社に依頼する必要が軽減されます。テキスト入力作業を終了すれば更新完了・即時公開です。もちろん画像等の組込みも可能です。
自社の事はデザイナーやWeb制作会社の方よりも、自社の従業員さんや経営者の方が最も詳しいに決まっています。だからこそ、ダイレクトに情報発信が可能なCMSが最適なのです。

今日の様に、最初の製作費の安さでだけでホームページを作っても、更新する事が出来ない。更新のたびに製作費を払わなければならないのでは、結果として安いとは言えません。
製作費が異常に安い(中には製作費0円をうたっている会社もあるようです。)。でも、一定期間支払続ける制限が付いていたりします。結果、高いものになってしまいます。(ただより高いものは無いと言う事かも知れませんね?)

以上の様な理由から、CMSの導入を推奨しています。